「まんこ見るだけならいいよ」とラブホテルに行ったときの話

相手の性別年齢職業
女性たぶん20歳前後不明
出会った場所利用サイト投稿日
福岡 北九州市ハッピーメール2021.01.21

セックスNGな女に「だったらまんこだけ見せて」とリクエスト

北九州に遊びにいったとき、ハッピーメールで即会いした女がいたのだが、即会いする割にはガードが固く、セックスNGと言われた。

小顔ですらっとした美形だったので残念。これじゃ即会いした意味がない。

「せっかく出会ったのにセックスなしだなんて、これじゃ男と女が会った意味ないじゃん」

「なんでそんな風に考えるわけ? 私は風俗のお姉さんじゃないわよ」

「でもさ、今まで会ってきた女はすぐにやらせてくれたよ」

「それは相手がそういうふしだらな女だったからよ」

「君だって結構淫乱に見えるんだけど」

歩きながらそんな話をし、しつこくセックスを迫った結果、これはもうあきらめるしかないと別のお願いをしてみた。

「だったらまんこ見せて。君のまんこ見たい。見るだけで何もしないから、ね、ね、ね」

彼女は「まんこ見るだけならね」と応じてくれた。


舐めること許されてペロペロ舐めた直後……

とはいえ、公の場でまんこを見せてもるわけにも行かないので、とりあえずホテルに入ることにした。

車に乗せてホテルに移動中の会話。

「車の中で見たらいいのに」

「いや、いつ人がくるかわからないから……ここはホテルでじっくり見たい」

「本当に見るだけだからね。約束してね」

「わかった」

―車の中で見たらいいのに、だなんて……やっぱ淫乱な女だ―

彼女はまんこを見せてくれた。

上半身は服を着たまま、下半身だけ裸になってM字に開脚してまんこをこっちに向ける彼女。

「ああ、きれいだ」

毛は薄く、陰唇がもっこりと盛り上がり、結び目が捩れている。小陰唇の形がが崩れているのを考えると、そこその経験者と見える。

「そんなに見ないで……」

小声でささやく。

「ビラ肉を左右に開いてくれ……穴を見たい」

女は陰唇を左右に拡げてくれた。

ぬらりとした膣口が見えてくると、その奥に液が溜まっているのが見えた。彼女は明らかに見られることで興奮していた。

「舐めていいか……舐めるだけ」

「だ、め……見るだけって……や、約束、で、しょ」

「舐めたい……ああ」

「少しだけなら」

俺はペロペロと音を立てて舐めまくった。妖しい匂いを嗅ぎつつ、俺はまんこを舐めた。セックスがだめならせめてまんこを舐めつくしたい。そして女をイカせたい。

すると興奮したのか、女がこんなことを言ったのだ。

「入れて……お願い……入れて」

「セックスNGじゃないの?」

「もういいから……セックスしていいから……お願い入れて」

それからセックスを始めた。

セックスNGな女には「せめてまんこだけでも見せて」から入るのがいいかもしれない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















「まんこ見るだけならいいよ」とラブホテルに行ったときの話