俺がコスプレをやめた彼女のひとこと

相手の性別年齢職業
女性25歳アルバイト(コンビニ)
出会った場所利用サイト投稿日
鹿児島 鹿児島市ワクワクメール2020.10.31

女にセーラー服を着せてセックスをするのが趣味だった

どうしてセーラー服を見ただけでこんなに性的に興奮するのだろう。

セーラー服といえばティーンエイジの象徴。きっと若くて初な女体を想像してしまうからだろうね。

僕はコスプレが好きで、出会い系では若い女の子(19歳前後)ばかりターゲットにしてナンパし、むりにでもセーラー服を着せてセックスすることにしていたのだけど、最近ではセーラー服をきた女の子より、セーラー服そのものに愛着を示すようになった。だから相手は多少年をとっていてもかまわないのだった。20代なら許容範囲。セーラー服自体が好きなのだから、それを身にまとっている女は誰であってもとくに問題じゃない。

だから今回もワクワクメールで知り合った25歳の女にもセーラー服を着せた。ラブホでその話を持ちかけたとき、彼女は目を丸くして興味津々といった感じだったが、バッグからマイセーラー服を取り出したら笑顔が苦笑いに変わった。

「持って来てんの? それ、あんたの所有?」

苦笑いはやがてあきれ顔に変わった。


嫌々ながらセーラー服を身にまとって彼女がこう言った

少しいやな気がした。

そのあきれ顔に、今までにない新種の女を見たからだ。今までの女はノリもよく、俺の欲望を好奇心半分で受け入れてくれたのだが、彼女はやや違った。そばにはいるのだけど、何メートルも離れたところにいて僕を遠巻きに見ているような感じがしたのだ。

僕は平にお願いする。

「ねえいいでしょ? そんな顔しないで」

「じゃあ貸して」

彼女がしかたなく裸の上からセーラー服を身にまとう。

その瞬間、僕のセーラー服愛に火がつき、そのままセックスに持ち込もうと抱きついた。

そのとき彼女がこう言ったのだ。

「好きだねえ本当に……変態さんのやることはわからんわ」

この一言で僕は萎えてしまった。

我が身を客観的に見ると、たしかに変態さんかもしれない。いい年してセーラー服に興奮し、相手が誰であれいくつであれセーラー服を着せてコスプレエッチにのめりこむ男。

「どうしたの? しないの? セーラー服とエッチしたいんでしょ?」

「いや、もういい……それ脱いでいいよ」

セーラー服なしのセックスはいつもと違って快感をもたらさず、セックスでなくまったく違う行為をしているようだった。最後までしたけど、あまり気持ちよくなかった。

その日を最後に、僕はセーラー服コスプレをやめた。

彼女をうらむべきか、感謝すべきか、その結論は今後あきらかになるだろう。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















俺がコスプレをやめた彼女のひとこと