シングルマザーと子連れデートした午後の話

相手の性別年齢職業
女性36歳パートタイム(シングルマザー)
出会った場所利用サイト投稿日
鹿児島 鹿児島市wakuwakumail2020.07.08

ショッピングモールの子ども広場で遊ばせて

やや年増の人妻風の女性をワクワクメールで見かけたので声をかけた。36歳らしいので、俺よりちょうど10歳年上ということになる。人妻と遊ぶのは初めてなので、かなり控えめに、かつ紳士的に対応した。

するうちに女は身の上を語り出した。

「人妻さんと思ったんならごめんね。実はシングルマザーなんだよね。三歳の息子が一人いて、貧乏だけどなんとか暮らしてる」

―シングルマザーか―

友人の話でも、シングルマザーは人妻より自由度が高い(不倫にならない)が、何かと面倒くさいので、できれば避けた方がいいと言っていた。だが俺はその元人妻の魅惑を払拭できず「シングルマザーでもかまいません」と彼女の懐に入っていった。

「基本子連れデートになるけどいい? なるべく臨時の託児所に預けるつもりだけど、預けられないかもしれないから」

「かまいません」

シングルマザーの面倒くささはこんなところにあるのかもしれない。

出会い系で浮気する人妻は子どもがいないか、いても学校や幼稚園に行っていたり、家で留守番できたりする。浮気人妻はする環境(一人になれる環境)があるから浮気する。しかしシングルマザーにそんな好都合な生活は望めない。子どもを幼稚園に行かせる余裕もない人も多く、そもそも働きずくめで時間がない。おのずと性行動も子どもと一緒になってしまう。


「今度はママが遊ぶ番だからね」と優しく子供に話しかけて

初回のデートは見事に子連れデートだった。子どもを遊ばせたいといい、「キッズ広場」のある大型ショッピングモールがデートの場所になった。フードコートでたこ焼きとウーロン茶を飲み、しばし歓談。

いわゆる現役の人妻よりもエロく見えるのは、30代女の性欲がオーラのように全身から放たれていることだろうか。人妻の場合、セックスレスとはいえそばに夫がいるのでその気になればセックスも可能だ。だがシングルマザーは男から完全に遠ざかっている。彼女たちはしたくてたまらない。そのオーラがエロさを醸し出している。

食事の後は子どもを遊ばせる。眠くなるまで遊ばせる。

そして遊ぶ動きが鈍くなったとき、彼女が子どもにこう話しかけたのだ。

「じゃあどっかでおねんねしようね……今度はママが遊ぶ番だからね」

ドキドキ。

―今度はママが遊ぶ番―

この言い方、エロい。

それから俺の車でホテルに移動し、バスタオルをたたんだ簡易ベッドに子どもを寝かせ、大人たちはベッドでセックス。欲求不満の固まりといっていいそのシングルマザーは、まるで発声訓練でもしているかのように高い喘ぎ声を出した。叫びまくり濡れまくり。俺も三発射精した。

「これかも会ってくれるのかしら」

「かまいません……すごくよかったです、今日は」

「基本子連れデートになるけどいい? なるべく臨時の託児所に預けるつもりだけど、預けられないかもしれないから」

彼女は同じ言葉を繰り返した。

常に子どもがついて回るのがシングルマザー。

ベッドでの乱れかたがハンパないのがシングルマザー。

これがシングルマザー。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















シングルマザーと子連れデートした午後の話