デリ嬢と間違えられた俺の彼女

相手の性別年齢職業
女性22歳フリーター
出会った場所利用サイト投稿日
大分 大分市happymail2020.06.22

彼女とラブホに入るところを友人に見られた

自宅から至近距離で出会い系の女と待ち合わせ、近所のラブホに入ったことで面白い目に遭った。今日はそんな話をしたい。

22歳のケバい女とハピメで出会った。髪は茶髪で、スタイルがいい。網タイツがむっちりした足にフィットし、タイトスカートにはうっすらとパンティラインが浮き出ている。その女を見てセックスを思わない男はいないだろう。セックスアピール丸出しのスケベギャルだった。

そんな女と出会ったら行くところはひとつしかない。女もそれがわかっているようで「ホテルでエッチせんね」というと「いきなりね? ちょっと休憩させてくれんね」みたいなことを言う。軽くお茶してホテルへ。

そのホテルは俺の生活空間の中にある。いつも目に留まるホテルだし、何度かデリ嬢と入ったこともある。見た目は古いが、内装はエロい。

ところでその女とホテルに入るとき、どうやら友人に見られたようだ。


「あのデリ嬢にいくら払った?」と友人からメール

女とはその日ホテルでセックスした。いい体をしていた。乳は大きく、マンコの毛は薄く舐めやすい。穴がこれまた名器で、無数の襞がからみついてくるようで死ぬほど気持ちよかった。

「お前んこと好いとる。セフレになってくれんね」

「よかよ、なっちゃる」

その夜のことだった。

友人からメールがきて、昼間デリ嬢とラブホに入るのを見たと書いてあった。

「なかなかいいデリ嬢だったな……今日はいくら払った? 本番許してくれたか?」

なんと友人は彼女のことをデリ嬢と思ったらしい。俺がたまにデリ遊びをするものだから直感的にそう思ったのだろうが、俺と一緒にいる女がすべてデリ嬢と思われては困る。俺は友人に苦言を呈した。

だがたしかにデリ嬢と間違えられてもおかしくない容姿をした女であることは事実。会う度にそう思う。見た目も歩き方も俺へのからみ方も、商売女だ。

お抱えのデリ嬢がいるようで、これもまた快感だ。

本当にデリ嬢だったりして。

だが今のところ、金の請求はない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















デリ嬢と間違えられた俺の彼女