沖縄県は古い昔から南国独自の文化が根付いていて、海の大自然に恵まれた場所です。その昔は琉球王国として繁栄を極めており、沖縄の結婚式では伝統的な花嫁衣装を身にまとい、きらびやかな雰囲気が感じられます。
沖縄県にはJRや私鉄などの電車の路線がなく、デートの待ち合わせ場所はショッピングセンターやレストラン、映画館、ドラッグストアなどが定番です。沖縄県のおすすめの待ち合わせスポットは、北谷街美浜の大きな観覧車がある場所など、初めて訪れる人でもわかりやすい場所を選ぶと良いですね。
沖縄ではJRや私鉄がない代わりに、モノレールの路線が通っています。モノレールの駅で待ち合わせする場合は、改札口や駅前の広場、コーヒーショップやコンビニを待ち合わせ場所にするカップルも多いようです。
沖縄県のデートスポットの定番の場所と言えば、全国的にも有名な沖縄美ら海水族館でしょう。ドラマのロケ地にもよく使われる場所であり、大きな水槽の中に海の生き物たちがたくさん泳いでいます。
日中の水族館も楽しいですが、夜の水族館はまた幻想的でロマンティックなムードを醸し出します。琉球王国時代に繁栄したと言われる首里城もぜひ訪れたいデートスポットのひとつですね。赤色の壁と屋根に覆われた華やかな首里城は、日本の名城とはまったく違い、厳かな雰囲気とともにきらびやかなムードにあふれています。
沖縄でのデートスポットを語る上で、やはり人気のリゾート地であるムーンビーチは外せないですね。エメラルドグリーンに輝く海の青さを目の前にすれば感動に浸れる事でしょう。

【出会った女性:那覇市 24歳 不明】

彼女に内緒の浮気相手は沖縄の沙羅ちゃん

沙希との関係が壊れかけていた。 俺は入社6年目の28歳サラリーマン。人事異動先で知り合った一年年下の沙希と知り合って交際10ヶ月がたつ。すでに肉体関係もあるけど、最近の沙希の様子がおかしい。とい...
【出会った女性:那覇市 31歳 企業内保健師】

5年も年上の女性と大手出会い系サイトで知り合った

出会い系サイトの那覇エリアで知り合った女性は5年年上でした。年上女性が好きだった訳ではないのですが、彼女しかいなかったのです。痩せてキュートな顔をしていて、浅黒い日焼けの肌がセクシーで、彼女が一番きれ...
【出会った女性:浦添市 25歳 大手書店販売員】

久しぶりのセックスというより、二度目のセックス

彼氏いない歴4年という女性と出会い系で知り合った。 草食系の男性が数人いるくらいの女性中心の職場だから出会いがなく、相手を探すなら出会い系に行くしかないと思い、少々不安だったが登録した。 ...
【出会った女性:那覇市 19歳 女子大生】

むりやりラブホに誘ったら怯えながらついてきた

女体を求めて出会い系に行った。出会い系で知り合った女とは高い確率でセックスできるというデータもあり、ゲットできさえすればタダマンほぼ確と思われた。 ナンパした女は浅黒くてたれ目の気弱そうな子で、...
【出会った女性:那覇市 26歳 医療事務】

着衣巨乳な彼女とのセックスなしデートは生殺しと同じ

会うまで巨乳に気づかなかった。 「身体目的じゃないですよね? それが会う条件です」 何とか女に会いたい(スタートラインに立ちたい)がためにその条件をのんだが、巨乳だったとはルール違反だ。こ...
【出会った女性:那覇市 20代前半 書店勤務】

いつも使ってるラブホおフロントの兄ちゃんから睨まれた

...
【出会った女性:那覇市 26歳 家事手伝い】

沖縄の方言で女性器のことを何と呼ぶか

長期出張で那覇市に行くことになったが、現地に行ったら気軽に「ホーミー」という単語を口にしてはならないと同僚が言った。「ホーミー」は沖縄では女性器を意味するらしい。 沖縄の海岸の岩場にいるイソアワ...
【出会った女性:那覇市 39歳 主婦】

人妻とセフレ関係になって有頂天な毎日

出会い系で人妻と知り合いました。もうすぐ40歳になりますがけっこう美人な奥さんで、体も細くて若々しく、10歳年下の僕とそれほど年代的に変わらないような気がしていました。 すぐにセフレになって、週...
【出会った女性:那覇市 28歳 OL(旅行)】

そそられる語感を持つ言葉「オナニング」

オナニーのことを「オナニング」と呼ぶ美女と出会い系で知り合った。 メール交換を始めて2週間ほどして打ち解けてきたら、こんな文章が飛んできたのだ。 「実は私、毎晩オナニングしてます!」 ...
【出会った女性:那覇市 24歳 OL(観光ホテル)】

性的暴行を受けるかもしれないと覚悟していた彼女

出会い系で初めて女性に会うことになり、かなり緊張していた。彼女も出会い系が初めてらしく、前もっていろんなことを聞いてきた。どこで会うのか、何をするのか、私をどうするつもりなのか等。こちらも初めてなので...