ハピメで会った娘と、博多駅前の激安ホテルコピアで中出し三昧

fukuoka
相手の性別年齢職業
女性26歳無職(職探し中)
出会った場所利用サイト投稿日
福岡 福岡市happymail2017.04.11

ストレスがたまると中出しされたくなる女と出会った

男が中出しして気持ちがいいのは、言うまでもなく膣の生の感触をじかに味わえるからにほかならない。膣のビラビラ感、そして締め付け感は、ぜひ生で味わいたいもの。

特にオーガズムに達した膣の収縮と女性器全体の生々しい蠢動は、生ペニスで感じとってあげないと女に失礼だ。

ところで女も中出しが気持ちいいらしい。

理由は男のそれの裏返しで、要はペニスの生の動きをじかに味わえるからだ。ペニスの長さと太さは射精時に最大となり、精子放出にともなうドクドクした脈動が膣の中で波打つ。この最後の一撃が生膣に及ぼす快感はとても大きい。

要するに生ペニスと生膣はとても仲がいいのだ。

出会い系ハピメで知り合った無職の女性も中出しが大好きな女だった。

付き合いだして2カ月になるが、彼女はストレスがたまると男が欲しくなり、生精子が欲しくなる。

福岡市内の某企業に4年間勤めたが、上司との不倫が原因で退職し、今は職探しに奔走している。就職難のうえ、特に技術を持たぬ彼女は苦戦中で、貯金も底をつきだしている。

親からは既に自立していて、このままでは生活できなくなる恐れもあり、危機感を募らせている。当然ストレスがたまる。男が欲しくなる。精子が欲しくなる。

彼女は出会い系ハピメに来たのはそういった背景があった。

笑うと眉と目じりが下がる愛らしい女だった。

たしか初デートは住吉通り沿いのコーヒー屋。いくぶん憔悴した顔だが、笑顔を浮かべると和み、笑顔とストレスの間に彼女がいた。衣服のふくらみ加減から下垂型の乳房(垂れ乳)であることがわかる。巨乳には見えないものの乳の体積は巨乳に匹敵すると思われる。垂れたデカパイと言ったところ。

初対面のとき、彼女はしきりにため息をついた。

「総合職は転職に不利なのよね・・・資格でもとっておけばよかったわ」

笑顔から一転して悩まし気になった目つきがエロい。

「ストレス解消したほうがいいよ・・・これからどこか行こうか? カラオケ? 少し早いけど中州で飲む? それとも・・・ラブホ?」

ラブホという単語だけに女の目が反応した。好反応か悪反応かまったくわからないが、彼女は目の色を意味深にしてこう聞いた。

「あなたはどれがいいと思っているの」

こういう場合、正直に答えたほうがいい。自分の意思をはっきりと伝えてくる男に女は靡くものだ。

「それを言わせるか・・・君も不倫経験があるんならわかると思うけど、僕もほら、男だから。君の上司と同じ男だから、やりたいことはひとつだよ」

「じゃあそこでいい」

えくぼができた。

苦笑とも恥笑とも受けとれる微妙な女のほころびだった。


今日は大丈夫な日だから出しまくって!

入ったラブホは「コピア」。こじんまりとしたホテルだったが、密会感があり、入るときドキドキした。

「まさか今日、いきなりこんなことになるなんてね」

彼女は「男ってどうしようもない生きものなのね」みたいな呆れたような口調でそう言ったが、雰囲気はマイナーでなく、むしろ前向きだった。もっとも気乗りしなかったら昼間からこんな場所に付き合ってくれるはずもないのだが。

上下ピンクの下着に高級感はなく、やや古ぼけて見え、勝負下着でないのはたしかで、今日はラブホに行くつもりはなかったのかもしれない。

乳は思った通り垂れ乳だった。ブラのサイズも大きめで、瓢箪のようにぶら下がった巨柔肉を持ちあげている。

彼女はキスが好きと見え、何度も唇を圧しつけてくる。俺が乳や触れても下半身に触れても、それを遮るようにキスを仕掛け、舌を口内に入れてくる。彼女の体は全体的にひんやりしていたが、唇だけは熱く、吐息も熱い。

太目の乳首も冷たかった。だが乳表面からは、女の温もりが伝わってくる。頬を当ててみると、そのあたたかさがよく分かった。

前戯のあと、挿入したくなってコンドームを手にした。

「それ・・・いいから」

「なんで」

「今日はいらない気分」

「中出しでいいの?」

「うん・・・それに今日は安全な日だし出しまくっていいわ」

愛らしい女の大胆な発言に頭に血が昇る。

中出しは男の夢。まさか今日、このホテルで、小作り夫婦にしか許されていない行為が許されるとは思っていなかった。俺は手にしたコンドームを放り投げると、前戯でさんざん舐めまくった膣口をもう一度舐めて穴を広げ、ピンと上を向いた生ペニスを入れた。

―ううう・・・気持ちいい・・・―

「ひぃぃんっ! くううんっ! あんっアアんっ!」

生膣の肉襞が生ペニスを包み込み、愛液を充溢させながらジュッ! ジュッ!と圧迫する。ペニスは男子最高の快楽に雄たけびを上げる。

欲望が沸き起こるのにまかせて突く。もはや射精を堪えようとする思いは微塵もない。そんなちんけなサービス精神などどこかに吹き飛んでいた。それほどの快感だった。

「ああ・・なんでこんなに気持ちいいの? 気持ちいいい!」

「私も・・・気持ちいい・・・だめえっええ! イッちゃうううう」

子宮の奥で射精した。

そのあと彼女が話してくれた。

ストレスがたまるとセックスしたくなって、そんなときはたいてい中出ししてもらう。生の精子を子宮に入れたら、何かとんでもない仕事を成し遂げたような高揚感が得られるらしい。

不倫相手の上司にも一度だけ中出ししてもらった。しかし上司は妊娠を畏れてそれ以来コンドームを必ず装着した。

「今から思いだすと面白くない男だったわ・・・別れて正解だった」

妻バレしそうだからそろそろ別れようと言われて最後のセックスをしたとき、彼女はこっそりラブホのコンドームにハサミで穴をあけたらしい。

「あの夜だけは絶対に生でしたかったのよ」

彼女とセフレになって2カ月になるが、毎回ほぼ中出しだ。

就職先は、未定。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ハピメで会った娘と、博多駅前の激安ホテルコピアで中出し三昧