なぜ陰唇を大小に分けるのか昔から違和感があった

相手の性別年齢職業
女性30歳和服問屋勤務
出会った場所利用サイト投稿日
長崎 諫早市wakuwakumail2019.07.28

その女の陰唇は小陰唇のほうがデカかった

「遊んでるね」

女を開脚して陰唇を見た俺は思わずそう口走った。小陰唇がニワトリのとさかのようにビラビラになってめくり返り、大陰唇に張り付いていたのだ。土手のほとんどは小陰唇で埋まっていて、大陰唇の立つ瀬がないといった感じ。きわめてグロテスクで、野性的なま×こだった。

「じっくり見たことないけど……わかるの?」

「だいぶお疲れのご様子だよ」

といって舌を這わせる。鼠蹊部が少しふるえて太股が緊張すると、甘い吐息とともに愛液がじわっとあふれてくる。液は膣口にたまり、舐めるほどにこぼれてくる。しかし匂いはない。使い込んだま×こというのは、こんな風にわかりやすい。

「ああんっ……」

小陰唇はますます活気を帯びてきて、腫れてくる。クリトリスが興奮で勃起するのは理解できるが、陰唇が勃起するなんてありえるだろうか。

彼女の小陰唇は、性的興奮とともに明らかに膨らんできた。


小陰唇の存在感が大きいま×こは、名器だ

指を入れると襞がニュイッとからみついてきて、奥に誘い込もうとする。これは名器だといきり立ち、彼女にフェラをしてもらって勃起させると、はあはあと自分でも恥ずかしいくらい犬のように息を荒げながらペニスをねじ込んだ。

「おおおっ」

気持ちいいなんてものじゃない。襞もそうだが、膣肉全体がペニスに密着して、蛇が獲物を飲み込むようにニュルニュルと飲み込み始める。感覚的な話だが、その動きにはビロンと広がった小陰唇が一役買っているような気がする。小陰唇の絶妙な活動があってこそ、この快感が得られるのだと。

ピストンすると、中の動きもにわかに激しくなり、ペニスを締めてくる。それは膣肉の動きというよりも小陰唇の動きなのだ。不意に結合部を見ると、堅くなった小陰唇がペニスをギュギュッと締め付けているのがわかる。

(これは本物だ……名器中の名器)

一般的には外側にある陰唇が大陰唇、内側が小陰唇なのだが、彼女の場合は逆になっていた。内側の陰唇のほうが大きいしよく働くし、迫力がある。

もっと言おう。

小陰唇の存在感が大きいま×こは、名器だ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















なぜ陰唇を大小に分けるのか昔から違和感があった