せっかくキツマンなのに愛液が少ない残念な彼女

相手の性別年齢職業
女性26歳アルバイト(画廊の受付)
出会った場所利用サイト投稿日
福岡 大牟田市happymail2019.07.04

ローションを使って入れると超気持ちいいキツマンセックス

せっかく素敵な能力を持っているのに、それを支える他の部分が未熟なため、その能力を完全に発揮できない人がいる。足が長いのに回転が伴わないため走りや歩きが遅い。楽器演奏は上手いが歌が下手。顔は超美人だが貧乳。天は二物を与えずという格言は、いつの時代であっても頷ける。

大牟田で知り合った女と初セックスしたとき、指入れしたらきつかったので処女なのかと聞いたら違うという。

「26歳処女がハピメにいるわけないじゃん」

「じゃあキツマン娘なんだね……」

「よく言われる」

「楽しみだな」

「でもね、ちょっとまずいことがあって……」

キツマンだが、彼女のま×こはほとんど濡れない。体質なのかもしれないが、じっくり時間をかけて前戯しても潤いが少なく、挿入しても痛くて仕方ないのだった。

初セックスは挿入できずに終わったが、二回目はローションを使った。

すると、かなり気持ちいいことがわかった。

「せっかくのキツマンなのにもったいないね」

「よく言われる」


これで愛液の量が豊富だと名器中の名器なのだが

たしかにローションを使えば超気持ちいいキツマンセックスができるのだが、その潤いが人工の液体であるというのがどうも引っかかる。どうせなら女の膣内から分泌された粘液で気持ちよくなりたい。ローションは粘りけが強すぎ、超気持ちいいが違和感がある。もう少し薄目の粘液のほうが、膣壁やヒダヒダにぴったりくると思う。

だが俺はあえて何も言わなかったし、まあ満足を得ていた。ローションの味気なさを差し引いてもあまりあるのがキツマンの快感だ。

「あ~あ、どうして濡れないのかなあ」

いつものようにローションを塗り出したら彼女がそうこぼした。

「体質だから仕方ないよ」

「気持ちの問題かもしれない……愛がないのかな」

おっと。これはきついお言葉。

彼女は言い寄ってくる男を断れない性格で、出会い系ではあまり深く考えずに交際しているようだ。愛のないセックスが多かったのかもしれない。

「俺のことが嫌いか? それが原因かもしれないな」

「わかんない……でも、好きになれるように努力してみる」

彼女のキツマンが能力を発揮するには、もう少し時間がかかるかもしれない。

時間がかかってもいい。

それだけ彼女のキツマンは魅力的だ。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















せっかくキツマンなのに愛液が少ない残念な彼女