意外と遊んでいる出会い系の女医さん

相手の性別年齢職業
女性32歳勤務医
出会った場所利用サイト投稿日
大分 大分市yyc2019.02.09

出会い系サイトに女医さんがいるなんて

出会い系サイトに女医さんがいるとは思わなかった。

掲示板には何も書いておらず、ごく普通のお姉さんだった。写真も貼ってあって、目尻に優しげな光があったから素敵な人だと思ってメールを送り、しばらくメールで会話していた。それから3日後、私でよかったらお会いしませんかという話になり、会ってみることに。

そしてパスタを食べながら会話していたら、仕事が勤務医で、小児科の先生であることが判明した。いわゆる女医さんだった。

「お医者様でも出会い系にくるんですね」

「出会いがないから……相手するのは看護師とお子さまとそのママばっかりだから」

「ずっと小児科だったんですか」

「ううん……内科でも仕事したことあるわよ……2年前、かな」

その瞬間、瞳が潤い、エッチな雰囲気になる。


患者さんとの不倫で知ったアバンチュールな性の味

エッチな雰囲気はエッチな言葉を誘発し、その女医さん相手にセックスの話をした。昼間だったがワインを飲んでいたので、大胆な言葉も続出した。その女医さんは医者的な目でセックスを語った。だが「不倫」という話題になったとき、瞳がさらに潤み、ごく普通の女になった。

「実はね、内科医だったころ……」

50代の既婚の患者さんと不倫したというのだ。

風邪で来院し、1週間分の薬を出したが、目が合ったときグッときたらしい。予感というのか、この男性と何かが起こりそうな気がしたという。普通薬をもらって帰る風邪の患者さんは二度と来院することはないが、その男性はきっと現れると確信した。その確信はあたり、10日後に再会した。

「一応治りましたけど、念のため診て頂こうと思いまして」

男性の目は潤んでいた。女医さんは緊張した手つきで聴診器を男性の胸板に当てる。心臓は異常なテンポで波打っていた。その心臓の動きは他に症例がなく、きっと自分だけに向けられた恋の鼓動だった。

「食事でもいかがですか……」

誘われて食事し、約束されたようにホテルでセックスした。

あのときのアバンチュールの快感が忘れられない。ずっと勉強ばかりしていて恋とは無縁な女だった。その男性は独身女性に気を遣って2~3回で去っていったが、世の中にはこんな素敵な世界があるのかと感激し、その既婚者にバージンを捧げたことにも後悔はしていない。

「だから出会い系にいるの……もっと恋がしたいし」

「僕は独身なので、アバンチュールになりませんね」

「年下だし、楽しそう」

今でも女医さんと付き合っている。

ベッドの中の彼女は、どこにでもいる普通のエッチなお姉さんだ。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

A feed could not be found at http://loveloveland.net/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

意外と遊んでいる出会い系の女医さん