出会い系には不倫が嫌いな女もいるから覚えておけ

相手の性別年齢職業
女性26歳保育士
出会った場所利用サイト投稿日
佐賀 鳥栖市wakuwakumail2018.10.17

既婚男性であることを隠して交際に踏み切った

男は浮気する生き物だ。

どんな既婚男性でも、一度は浮気の虫に刺されたことがあると思う。職場でいい女を見かけた。行きつけの喫茶室のウエイトレスのバストがたまらない。近所の綺麗な奥さんと目が合ってどきっとした。いろいろあるだろうが、ほとんどの男はそのときこう思う。

「ああ、この女とセックスできたらなあ」

これは恥ずべきことでも何でもない。男とは本来そういう生き物なのだ。

俺もその生き物の仲間だ。

こっそり出会い系サイト「ワクワクメール」に登録し、浮気相手を探した。

自分が既婚男性であることは敢えて出さなかった。世間的に不倫が珍しくなくなった昨今、そんな演技は無用とも思ったが、独身のほうが出会いのチャンスも広がるだろうと思い、隠したのだ。

結果、26歳の女性と知り合った。

彼女は俺が独身かどうかについて改めて聞かなかった。独身だと思い込んでいるか、どうでもいいかのいずれかだった。

保育士という職業柄エッチに疎いかと思いきや意外に淫らで、出会って一週間後にはホテルでいちゃいちゃする仲になった。

若い女とのセックスは気持ちがいい。

男という生き物に生まれて良かったと心底思った。


なぜ会いたくないのか胸に手をあててよく考えてみてください

だが俺はある日取り返しのつかない失態をした。

会社の帰りに彼女と待ち合わせたのだが、いつも外している結婚指輪をはめたまま会いに行ったのだ。完全に失念していた。

指輪をはめたままだというのはセックスしている最中に気が付いた。慌ててはずそうと思ったが、精液がそこまで来ていたので、そのまま腰を使って果てた。

セックスを終えたあとの彼女の態度は、いつもと少し違っていた。

妙に気優しく、幼稚園児に接する保母さんのように温かかった。

「どうしたの」

「ううん…何となく…素敵な人で良かったなと思って…いい思い出になったわ」

発言の理由は説明してくれなかったし、聞かなかった。

それから彼女は会ってくれなくなった。訣別の理由を聞いたら、こんな風な返事が来た。

「なぜ会いたくないのか胸に手をあててよく考えてみてください」

俺が既婚男性であることを知って、たなごころを返したのだと思われる。

彼女は俺が独身だと信じていた。既婚男性と交際する気は微塵もなかったのだ。

出会い系にいる女はエッチ好きで、相手が既婚だろうと独身だろうとお構いなし。そう思っている人も少なくないと思う。俺もそのふしだった。

それは決して正しくない。

中には律儀な女もいるので、プロフの書き方には注意しよう。

堂々と既婚男性であると書き、それでもいいと思っている女と付き合おう。

嘘は良くない。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















出会い系には不倫が嫌いな女もいるから覚えておけ