いまいち気持ちよくなかった巨乳熟女とのセックス

相手の性別年齢職業
女性30代後半(独身)アルバイト(弁当仕出し)
出会った場所利用サイト投稿日
佐賀 鳥栖市wakuwakumail2018.04.13

巨乳熟女にとって巨乳は道具でしかない

出会い系の掲示板で巨乳を自慢する熟女がいた。

「Fカップだけど文句ある? セフレほし~私の巨乳あげるから誰か付き合って~ちなみに人妻じゃないよ。だから不倫にならないから心配しなくていいよ」

その巨乳熟女は出会い系での男性経験が4人らしく、そうとう遊んでいるようだった。巨乳を武器に男をたぶらかしてきたに違いない。

写真を見る限り凡庸なおばちゃんなのだが、男はみんな巨乳に憧れるのだろう。サイト上で自分が巨乳だと標榜する女はほとんどいないのでインパクトが大きい。巨乳ファン、さらに巨乳熟女ファンにとっては願ってもない物件だろう。

俺はそんなに大きなおっぱいへのこだわりもなかったし、熟女にも関心がなかったが、他の大多数の男と同様「巨乳」という言葉に翻弄され、自然と気持ちが靡いた。そこの巨乳があると思うとむずむずしてくる。

地元に住んでいることもあり「巨乳がどんなものか体験してみたいです」と書いたらそれが新鮮に受け止められたようで「地元でとれた巨乳を召し上がれ。笑」と返事が来て会うことになった。

すぐにラブホテルに入った。

巨乳熟女は少しも恥じらうことなく裸になり、巨乳をぶらぶら揺らしながら歩いた。すごい迫力で、おっぱいじゃないみたいだった。

「挟もうか?」

「お願いします」

熟女は巨乳で挟むと、ぎゅっと押しつけたり摩擦したりした。

(これがぱいズリか…)

なかなかよかった。年の割に弾力があり、ペニスも元気になった。

「揉んでいいよ…好きなだけ揉んで」

揉んだり舐めたりした。だが熟女はあまり気持ちよさそうな顔をせず、にやにやしながら俺を見ている。

「どうしたのですか」

「いや…男ってほんと巨乳好きよね…こんなもののどこがいいんだろ」(笑)

そのとき俺は巨乳が彼女から独立して存在している物体に見えた。

巨乳には神経が通っておらず、血も流れていないただの道具。

彼女は恥じらいもなく、官能もなく、淡々としている。


巨乳熟女から巨乳を取ったら何も残らない

俺は少し冷めた。

「とりあえずセックスさせてください」

「あれま…もっと巨乳で遊んだら? せっかくだから」

そういってぶるぶると巨乳を揺らす。

「いえ…セックスしたいです」

「いいけど…」

俺は巨乳熟女を抱きしめるとディープキスをした。しかし口臭がきつい。だったらクンニしようと股間に顔を埋めたら、今度はマ○コ臭がきつい。さっさと入れて射精してやろうと挿入するも、今度は潤いが少なく思ったようにピストンできない。ペニスが痛い。

何とか射精はできたが、その巨乳熟女は「あん あん」と喘いだだけで色気もそっけもない。

巨乳熟女から巨乳を取ったら何も残らないのだと知った。

巨乳女と付き合うなら20代か30代前半くらいまでにしておいたほうがいい。

その巨乳熟女と付き合った4人の男も、きっと同じことを考えただろう。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















いまいち気持ちよくなかった巨乳熟女とのセックス