私はふしだらな女です」と自嘲気味に笑う出戻り女

相手の性別年齢職業
女性27歳家事手伝い(出戻り)
出会った場所利用サイト投稿日
長崎 長崎市yyc2017.12.20

2回の不倫で夫から愛想をつかされ離婚

エロい太腿にムラムラしてしまい、決してその行為をするにふさわしい場所ではなかったが、車を停めてカーセックスを求めたら、女は少しも抗うことなく性行為に応じてくれた。

終わった後、その女は「私はふしだらな女です」と自嘲気味に笑いながら、足首まで下されてくるくるになっているショーツをもとに戻した。

その女はまだ27歳だが、離婚歴のある出戻りだ。プロフにも「結婚に失敗しちゃった・・・ぐすん」と書いてある。これを真に受けるとあたかもその女が被害者であるかのように思えてしまうがそんなことはなく、話を聞いてみると離婚の原因は本人の不倫なのである。

しかも不倫歴2回。人情豊かな夫は「人間は過ちを犯す生き物」と言って1回目の不貞を許したが、2回目が発覚すると人が変わったように激昂したという。再犯には情状酌量の余地がなく実刑判決。数日後には離婚届に捺印し、慰謝料取らない代わりに財産分与を認めてくれず、実家の長崎市におちのびた。

反省心もあまりなく、自由を得たら出会い系サイトに登録し、見知らぬ男との向こう見ずな肉体関係を愉しんだ。2カ月に1回くらい相手を変えるようだから、女が出戻った時期から起算すると、俺はほぼ6人目のセフレということになる。


女は誰でもペニスなしでは生きていけないふしだらな女

その自称ふしだらな女とは週に2回のペースでセックスしている。

ペニスが好きで、ふたりのセックスプレイはフェラチオで始まり、精液のお口掃除で終わる。萎えたペニスを口に含み、バキューム的に残液を吸い取る。そのテクニックに勃起して連続セックスなんて神業をやったのも一度や二度ではない。

「男性のペニスなしで生きていけないなんて、私はふしだらな女です」

思いだしたようにそう言うが、そんなことはないと言ってあげる。

女なら誰でもペニスが好きだ。聞いた逸話だが、ある国の(日本だったかどうか曖昧)妻が夫の不貞に腹を立て、寝ている隙に夫のペニスを切断したという。この事件は、女のペニスへの執着を逆説的に物語っている。自分に精子をくれる男のペニスは、女にとって命の次に大事なのだ。

「ちょっと性欲が人より強いだけですよ・・・心配なさらず、自由にやったらいい」

そう言ってあげると「そ~お? よかった・・・」えくぼを作って艶笑すると、俺のペニスを優しく握った。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















私はふしだらな女です」と自嘲気味に笑う出戻り女