出会い系に軽い女が多い単純な理由

相手の性別年齢職業
女性24歳アルバイト(カラオケ店)
出会った場所利用サイト投稿日
佐賀 佐賀市wakuwakumail2017.12.19

セックスしたけりゃ軽い女を選ぶに限る

見た目で女を判断するのはよくないことだが、出会い系サイトのようなネット上のお見合いでは、見た目(写真)で品定めする以外に方法がない。

印象として軽い女、重そうな女、まろやかな女、きつめの女、様々だが、俺は軽い女が好きだ。出会い系で相手を見つけようとしたとき、どうしても軽そうな女に目がいく。希望する交際期間(短期・長期)に関わらず、そうなる。

理由は至極簡単、軽い女のほうがセックスさせてくれる可能性が高いからだ。ぶっちゃけ男は女の体が欲しくてしかたない。始まりがいかにピュアなものであったとしても、真面目な気持の陰でその女とのセックスを妄想するのが男というものだ。これは仕方ない。恋愛は結局、生殖行為にすぎない。

だから男は出会い系で、なるべく自身の欲求を満たしてくれそうな軽い女を無意識的に選ぶ。

俺の今のセフレも、会って6時間後にセックスさせてくれた軽い女だ。なかなか返事をもらえず、口説き倒してなんとかゲットした女だけに、初セックスしたときの感激は今でも忘れない。

ちなみにその女とのセックスは週に4回。女はセックスのことを普通に「おまんこ」と言う。


世間一般では敬遠される軽い女だが出会い系では人気抜群

ところで世間一般では、軽い女は敬遠される傾向にある。

軽い女 = ふしだらな女 = 浮気する女 = ヤリマン。出会い系以外で恋人のたぐいを探すとき、男は基本的に軽い女を避ける。というか、結果として軽い女を選んでいない。ここが出会い系と大きく違う点だ。

ネットでなく対面で女にふれるとき、女を受け止める器の中には、見た目だけでなくその女の全体印象、性格、声、態度、能力なども平等に入ってくる。そうなると、性的なことばかり考えていられない。いやむしろ性的なこと以外の評価項目が重みを持ったりする。

(美人じゃないけど、性格がいいからうまくいくだろう)

(重そうな女だけど俺のことを大切にしてくれそう)

こうやってその女の人間全般が評価された結果、軽い女が淘汰されるわけだ。

だが出会い系は違う。

評価が見た目だけだから、男の評価項目は性的なことのみに絞られ、軽い女がターゲットになる。

したがって軽い女は競争率が高い。

世間一般では爪はじきされがちな軽い女は、出会い系で活きいきと生きている。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















出会い系に軽い女が多い単純な理由