22歳の女の定期さんになって2カ月で捨てられた理由

相手の性別年齢職業
女性22歳自称家事手伝い
出会った場所利用サイト投稿日
佐賀 佐賀市wakuwakumail2017.03.31

セックス週1回/月10万円(ホテル代込)で彼女の定期さんに

自称家事手伝い(実際は家事なんてしていない)の22歳の女の定期さんになったが、2ヶ月で捨てられた。

まあ、俺にも原因はあるのだが。

サポを希望していたその女に出会ったのは2ヶ月前。そろそろクリスマスの足音が近づく12月上旬だった。その日限りの割り切りだろうと思ってホ別のゴム有WU吉でセックスさせてもらったが、定期的に会いたいと言いだした。

「週1で会って、ホテル代込みで月に10万というのはどうかしら?」

ホテル代込みだから、毎週1回ずつ割り切りすると思えば安いもので、俺はその若くてエロい体を毎週いただけると思うと悪い話ではないと思い、その申し出を受けた。


彼女が定期さんとセックスすることに抵抗を感じた理由

年の差が10年もあるし、話していてもかみ合わない部分もあり、食べ物や趣味も違うので、彼女との接点はセックスのみだった。俺は彼女に会いに行くなりすぐにホテルに連れて行き、セックスを始めた。俺はセックスだけできればいい。金払っているのだからやりたい放題やらせてくれ。俺はそう言いたかった。

だが女はそれが不満だったようだ。

「私ね、一度愛人ていうものをやってみたかったの」

謎かけをするようにそう言うと、意味ありげな目で俺を上目遣いに見た。

「ときどき会いに来てくれて、やっぱり俺には君しかいないって言われて、愛されて、抱かれて、そして別れて」

昔テレサ・テンという歌姫がいたが、彼女の曲を偲ばせるせる言葉だ。女はひとりで勝手に自分の世界を作り、その世界でひとり酩酊していた。

「俺は定期さんだぜ・・・割り切りエッチの契約を結んでいるに過ぎん」

「そういう言い方いや・・・味気ないし寂しい」

要するにセックスだけじゃなくて、それ以前のあるいはそれ以上のふれあいが欲しいということらしい。最初からそれを狙っていたのか、付き合ううちにそういう思いが沸いてきたのか知らないが、彼女の体にしか関心がない俺には困惑するばかりだった。

セックスの相性は決して悪くないのだが、セックスをする前提というか土台の部分でミスマッチを起こし、2ヶ月で捨てられた。

メールしても着信拒否され、電話も通じなかった。

割り切りは金の切れ目が縁の切れ目のドライな関係だが、回数を重ねるとよけいな感情が沸いてくる(とくに女は)ことを学んだ。

彼女は定期さんの扱いがへたくそな女だった。

逆に言えば、ピュアで可愛い女だった。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















22歳の女の定期さんになって2カ月で捨てられた理由