待つこと2ヶ月半! 着衣巨乳な彼女とようやくセックスできた

相手の性別年齢職業
女性26歳医療事務
出会った場所利用サイト投稿日
沖縄 那覇市pcmax2017.11.14

着衣巨乳な彼女とのセックスなしデートは生殺しと同じ

会うまで巨乳に気づかなかった。

「身体目的じゃないですよね? それが会う条件です」

何とか女に会いたい(スタートラインに立ちたい)がためにその条件をのんだが、巨乳だったとはルール違反だ。この着衣巨乳を晒しておいて身体目的の男を否定するのは生殺しに近い。犬の目の前に骨付き肉を置いていつまでも「おすわり」「まて」をさせるようなものだ。

着衣であるから正確には読めないが、F~Gカップはあると思われる。顔も悪くない。すぐにでもエッチしたい。だが「身体目的じゃない = 即セックスなし」の確約を取った彼女は平然とした手つきでパンケーキにフォークを入れ、仕事の話などをゆっくり語った。

「保険証忘れる患者さんが一番困るんです」

俺はちらちらと着衣巨乳を見る。パンケーキの生地に女の柔肌を想像し、茶色い部分が乳首に見え、シロップが愛液に見える。


ようやく頂いた生巨乳のお味

だが俺は待ち続けた。他の女を探す手もなくはなかったが、これだけのオッパイの持ち主に容易に会えるとは思えない。他を探すより、その日がくるのを(生巨乳を頂ける日がくるのを)待ち続ける方が得策と見た。

俺はエッチな言葉を控え、ひとりのフェミニストとして行動した。性処理は彼女の写真。その着衣巨乳の姿から生巨乳を妄想しながらオナニーにふけった。それはそれで気持ちよかった。いつか必ずセックスしてみせると意気込むと、ペニスをしごく右手にも活力が漲った。

その日が来たのは出会いから2ヶ月半経ってからだ。

「ホテルで愛したい」

彼女の誕生日に軽く酒を飲んでほろ酔いになったところで口説きだした。彼女は「ええ? もう・・・変なこと言っちゃって・・・困っちゃう」みたいなことを言いながらカクテルグラスのふちを指先でなぞる。女がそういう態度を見せ出したらこっちのもの。一気に畳み込み、ホテルに連れ込むことに成功。

予想通りはちきれんばかりの巨乳。ブラはやや小さめで、乳の輪郭と肉付きが手に取るようにわかる。

「俺がどれだけこのオッパイが欲しかったかわかるか?」

「やだぁもう・・・やめてぇ」

着衣巨乳と無言の戦いを繰り返したこの二ヶ月半を振り返ると、一冊の本が書けるかもしれない。

俺はこの世のものとは思えない生巨乳と戯れながら、気持ちいいセックスを3回させてもらった。

ここまで我慢して正解だった。

巨乳はすばらしい。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















待つこと2ヶ月半! 着衣巨乳な彼女とようやくセックスできた